2011年05月21日

第2回 RITAお食事会 (六本木)

みなさん、こんにちは!

すっかりあたたかくなり、過ごしやすい毎日になってきましたね!



さて、そんな晴天に恵まれた先週515日、日曜日。第2回 RITAお食事会を開催しました。

2回目となる今回は、事前にRITAメンバーに行ったアンケートを参考に、予算や場所、開催日などを決定しました。第1回目の開催が平日夜だったこともあり、今回は休日お昼の開催となりました。

場所は六本木、ミッドタウンからほど近いCuban Bar & Grill “LA GORDA” 

こちらの2階フロアを貸し切り、RITAメンバー17人が集まりました。

RITA
[ 写真: 六本木のCuban Bar & Grill “LA GORDA” ]


今回はフロアを貸し切りということで、持ち込んだラテン音楽を流してもらえたり、お店のマイクをお借りして、参加者全員が自己紹介をするなど、大変盛り上がりました!

大勢のみなさまにご参加いただいているので限られた時間内に全員とお話をするということはなかなかできませんが、こうしてみなさんの自己紹介を聞くことで、お互いに理解を深めることができたと思います。スペイン語を学ぶきっかけや、目指すところは様々ですが、スペイン語と関わっていきたいという思いは一緒。多くの方々がお互いにつながりを広げていくことはRITA発足の目的のひとつでもあります。



そして今回ご参加くださったアルベルト松本先生から下記のメッセージをいただきましたのでご紹介させていただきます。




「第2回目のRITA食事会に参加して、改めて多様な人材がいることに感激した。大学のときからスペイン語をやっている人もいれば、第2外国語からあるきっかけでスペイン又は中南米を発見したもの、独学で自分の専門に活用しているもの、仕事上必要になりスキルアップしたいもの、仕事では使っていないものの本当はスペイン語に関係する仕事に就きたいもの、様々である。

こうした交流を通じて互いに刺激し合ったり、今の市場の動向を確認したりすることが大いにできる会合であり、先輩後輩という上下関係をあまり意識せずふれあえる場だと思う。今後は、スペイン語関係と関わっている人たちのちょっとした体験談や、旅行の「成果(感想)」等を紹介することも良いかもしれない。」
アルベルト松本 イスパニカ講師(神奈川大学&静岡県立大学講師


アルベルト松本先生にはRITAの今後の在り方や、活動についてのアドバイスをいただいたり、スペイン語関連の情報をいただくなど、いつも大変お世話になっています。本当にありがとうございます!



RITAの活動はまだまだ始まったばかりです。みなさまからも、RITAでやってみたい活動やアイディアがございましたらぜひ、お知らせください。RITAメンバーが協力し合って今後も末永く続くサークルにしたいと思っています。ぜひ、今後ともよろしくお願いします!


(ブログ編集:佐藤)












posted by Rita at 11:00| Comment(0) | RITA活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。