2012年03月29日

突撃!となりの〇ごはん!

RITAメンバーのみなさんの中には、海外在住経験のある方、外国人の相方がいらっしゃる方も多いと思います。そんなご家庭では、日本の普通の家庭ではあまり目にしない一風変わった料理が食卓にのぼることもあるのではないでしょうか?


そこで今日は相方がメキシコ出身の我が家のメキシカンな食卓の一部をご紹介しまするんるん



我が家では普段いそがしい朝は適当に済ませますが、二人揃って食べられるときにはゆっくりと食べることにしています。普通であれば「ご飯にする?パンにする?」となりますが、そこに「トルティージャにする?」という選択肢が加わります。


トルティージャの場合はもちろん相方がつくります。

写真 12-03-10 11 16 03.jpg



写真 12-03-29 17 28 40.jpg


卵料理とフリホーレスが基本。卵には手づくりのサルサもかけます。
つけあわせにアボカドやハラペーニョも添えます。
トルティージャももちろん手づくり。そこで欠かせないのがこれです。

写真 12-03-29 11 15 39.jpg


メキシコではおなじみのトウモロコシ粉『MASECA』です!

相方が帰国するたびに大量に仕入れてきます。


あと、我が家で愛飲しているインスタントコーヒーがこれ。

写真 12-03-29 18 02 59.jpg

普通のネスカフェに見えますが、実はメキシコのネスカフェなんですねぇ。

ちなみにこれは西友で普通に買えます。しかも値段も397円と大変お買得なのです!! 


そしてこれもメキシコならではだよなぁと思います。

写真 12-03-25 23 24 53.jpg


ポップコーンには必ずサルサをかけます(私ではなく相方が)
ポテトチップスにもかけたりします。
すっぱくて辛いのですが、タバスコともちょっと違います。
いちばん違うのはサルサのボトルサイズ。なんとこれは1kg入りです!

こんな感じで、我が家ではさりげなくメキシカンな食材がちょこちょこ登場しています。


自分では普通だけど、他の人から見たら面白い!ということが結構あります。
みなさんもちょっと変わった食生活や習慣などあればぜひご紹介ください〜♪


(ブログ編集:佐藤)






posted by Rita at 18:11| Comment(0) | メンバー体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。