2012年10月07日

RITA食事会@ヴィラモウラ


9月30日(日)に開催しました、RITA食事会!
今回は銀座にある人気のポルトガル料理、ヴィラモウラです。

1.JPG

階段を下りて、地下に。
おとぎ話にでてきそうな扉です。ステキな空間が待っていそうで
ワクワク。

6.JPG

今日のRITAのテーブルはこちらです〜。
なんだかちょっとミステリアスな雰囲気もする、薄暗い照明です。
地下なので、窓もないからなんだか洞窟にいるみたい。

2.JPG

お料理が運ばれる前からたっぷりとポルトガルを楽しめるよう、写真つきの地図がひとりひとりの
席に用意されています。
おもしろい地名や、説明などを読みながらお料理を待てるというおもてなし。
普段じっくりとポルトガルの地図を見ることなんてほとんどないから、
うれしいですね。

みんながどんどん到着し、席につきます。RITAの食事会では誰が隣に座るかなんて、決めたりしません。
偶然の出会いか、運命か!?
ひとりで参加する方がほとんどだから、これも食事会のドキドキのひとつです。

全員そろったところで、RITAからのごあいさつ。

「それでは、今日は大いに楽しみましょう〜!」


3.JPG

さてさて運ばれてきました1品目はイワシのマリネ。
サラミや、サラダもついてボリュームたっぷりの前菜です。
ここでお酒好きチームはビールもいただいちゃって、しょっぱなからなんだかがやがや。
初めて会う人同志でもすぐに打ち解けてしまいました。

最初から一切かしこまることなくわいわい一緒に食事するので、誰とでもすぐに仲良くなれてしまう、
ラテンな雰囲気がRITAの食事会の特徴ですね。

4.JPG

メインは白いフェイジョアーダ。
ごろごろした大きな豚バラ肉に、白い豆と野菜がたっぷり入っています。

ブラジルのフェイジョアーダは、黒くてこってり、野菜なし(肉+豆のみ)なので
全然違いました。ポルトガルのほうがさっぱりしていて美味です!
これに驚いて、後日、とあるブラジル人女性にきいたところ、
その方もポルトガルのフェイジョアーダのほうが好きみたい。
ポルトガルのフェイジョアーダの方が各段にヘルシーです。

ここまでであっというまに1時間は経っているんですね。
フェイジョアーダがボリューム満点で、長〜く楽しめました。

そして盛り上がってきたところで、ひとりひとりの自己紹介タイム。
大学の先生やスペイン語を使って仕事をしている方々、スペインに留学していた方、
通訳翻訳のプロを目指しているみんな、日系アルゼンチン人の男の子など、どんなひとが
来ているか、興味深い時間です。

みんなそれぞれ職業も違うけど、「スペイン語」でつながっているということだけで色々な話ができるから、
ほんと〜におもしろい!

5.JPG

デザートはエッグタルトとプディングで、またまた満足感たっぷり。
みんなの笑顔とおもしろトークでおなかも心も満たされて・・・

0.JPG

食べ終わってもまだまだ話し足りず、
賑やかな時間は続きます。

食事のあとは名刺交換が行われてあっというまに3時になり、
たのしい時間は幕を閉じたのでした。

参加された方からは「刺激を受けました」「もっとスペイン語の勉強をがんばろうと思いました」などなど、
うれしい感想もたくさんいただきました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
毎回、参加メンバーががらりと変わる食事会。毎回カラーが異なるけど、いつもすっごく良い時間を
色々な方と一緒に過ごせるのはすばらしいことだなあと思っています。

また次回もたくさんの方にお会いできることを楽しみにしています!
さて、次のレストランはどこになるんでしょ〜?!
美味しいものを求めて、アンテナを張っておきまーす!

RITA 神田




posted by Rita at 11:24| Comment(0) | RITA活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。